葬儀の選び方

葬儀は故人を見送るための儀式です。故人らしさを保ち家族が安心して見送るための葬儀の選び方はとても大切です。

葬儀のお悩みクエスチョン

千葉市内で相談に乗ってくれるところを知りたい!

千葉市内で葬儀の相談に乗ってくれるサービスは多々あります。お近くの斎場や葬祭会館などに問い合わせてください。

火葬のみで見送りたいのですが。

病院からの搬送や火葬までの安置、斎場までの搬送などをお引き受けします。ご希望であれば火葬場で読経を行うことも可能です。

家族葬ってどんな葬儀?

お身内だけで故人を見送る葬儀の方法です。特に祭壇を設置せず、香典やお供物をお断りすることが一般的ですので、香典返しなどの費用負担を減らすことができます。

葬儀はどんな宗派にも対応してもらえますか?

もちろんです。あらゆる宗派のスタイルでも葬儀を相営みますのでご相談くださいませ。

少しでも費用を下げて葬儀を上げたいです

もちろんご予算に応じて、祭壇などを組ませていただきます。お支払いに関してもご相談に応じます。

公的な斎場を利用する

蝋燭

年々、葬儀は簡略化をする傾向が強まっています。盛大な儀式にせず、家族葬を選択する人が多くなっています。盛大にしてしまうとそれだけ費用もかさんでしまいますし、直接会ったことがない人も参列をしなければいけないので、手間を取らせてしまうことになります。千葉市内には公的な葬儀場があり、市民であれば誰でも利用をすることができます。また千葉市民ではなくても利用をすることができるので、問い合わせをしてみるとよいでしょう。会場と火葬場の提供を行っているだけなので、実際には専門業者に様々な手配を行ってもらう、ということになります。慣れることではないので、遺族が全て手配をするともなるとかなり大変です。専門業者であれば進行に関してもしっかりと把握をしていますし、必要となる書類もどういうものがなければいけないのかなど分かっているので、安心をして任せることができます。斎場の空き状況もウェブサイトでチェックできます。

業者の選択

葬儀会場

千葉市内で葬儀を執り行う場合でも専門業者に依頼をしたほうが何かとスムーズです。市内の葬儀会社を利用した場合の相場は14万円程度ですが、どういう形式で執り行うのかによっても費用は変わってきます。複数の業者があるので、まずは比較検討をしてみるとよいでしょう。不幸は突然やってくるので、危ないと感じている親族がいた場合には悲しいですが、事前に色々と情報を収集しておくのもよいです。そのほうが逝去後にやらなければいけないこと、連絡をしなければいけないところなども把握できるのでスムーズに準備を行うことができます。見積もりを取って比較をする時間がない、ということが多いので、事前にある程度のことを調べておくとよいでしょう。

広告募集中