HOME>オススメ情報>遺族も故人も満足できる葬儀をあげる方法とは?

故人のためにできることが葬儀です

生前の故人に対する感謝の気持ちと俗世からの旅立ちを見送るための儀式が葬儀です。これによって、遺族も気持ちの整理がつくことでしょう。

満足できる葬儀を行なうためには

信頼できる葬祭会社選びを

ご遺体の搬送から神戸市内の火葬場への搬送のなどを丁寧に引き受けてくれる葬祭会社選びが大切です。

葬儀スタイルを選べることも大切

家族葬、一般葬、葬儀なしの火葬のみなど様々な葬儀スタイルを検討しましょう。

「葬儀相談会」には積極的に参加

葬儀会社が定期的に主催する「葬儀相談会」や「葬儀セミナー」などには積極的に参加しましょう。

終活を始めてみましょう。

エンディングノートを作成し、あなたが望む葬儀スタイルを家族に伝えましょう。

葬儀の見積もりは複数社から取り寄せよう

悲しみに包まれている時間でもありますが、葬儀の見積もりは複数社から取り寄せましょう。

さまざまなスタイルがある

喪服の女性

神戸では、従来の葬儀を指す一般葬だけではなく、新しいスタイルの葬儀サービスもよく利用されていると言えるでしょう。新しいスタイルとしては、家族葬や一日葬、そして火葬式があり、現代のライフスタイルに合わせた葬儀サービスとなっています。

家族葬のサービス

数珠

家族葬のサービスは、神戸などの都市部で主流になっており、遺族や親族などの身内に限定して行われるため、参列者の人数が小規模になるということが大きな特徴となっています。ですので、身内だけで静かに葬儀を行いたいという目的や、大勢の参列者への対応で疲れたくないという目的がある場合によく利用されるものだと言えるでしょう。他にも、参列者が大規模になる一般葬と比べて費用を安く抑えることが出来るため、費用を節約したいという目的で選ばれる場合も多くあります。

一日葬と火葬式のサービス

焼香

一日葬のサービスは、神戸でもよく利用されるサービスであり、通常二日かかる日程を、通夜式を省略することによって一日で済ませられるのが特徴です。そのため、スケジュールが一日しか取れない場合や、遺族の心身の負担を軽減したい場合に活用されることがあります。火葬式のサービスは、通常行われる儀式を全て省略して火葬だけを行うスタイルであり、費用が格安で済むという特徴があります。ですので、出来るだけ費用を掛けないという目的で利用されることが多いほか、後日改めて葬儀を行う場合に活用されるケースもあると言えるでしょう。

広告募集中